リアル機械墓場? ガーナのゴミ事情

ガーナ アフリカ
スポンサーリンク

カカオ豆の産地、ガーナのゴミ問題についてリサーチしています。ガーナには電子廃棄物が運び込まれているようです。

Inside Ghana’s dump for E-waste

2017/07/07

Inside Ghana’s dump for E-waste

ガーナのゴミ事情とアップサイクルの取り組み

April 4, 2016

メンテナンス
W.W.J.world - 海外の情報ってなんだか遠い国の話に聞こえる。そんな時代はもう終わりました。日本人がビジネスで海外に飛び出し、外国人が日本に機会を求めて訪れる社会。海外就職・現地採用・海外駐在・各国への出張テクニックなどの海外ビジネス情報はもちろん、海外在住の日本人が移住の経験や「今、海外で起きていること」を...

ガーナでは毎月第一土曜日はNational Sanitation Dayなんです。つまり朝みんなで外に出て道に落ちているゴミを拾おう!綺麗にしようね!という日。

BAOBAB CHILDREN FOUNDATION

ガーナのNPO「BAOBAB CHILDREN FOUNDATION」がつくるリサイクル製品。

Recycled products – BAOBAB – CHILDREN – FOUNDATION

世界の電子廃棄物、90%が違法処理されている|WIRED.jp

2015.05.16

世界の電子廃棄物、90%が違法処理されている|WIRED.jp
世界の「電子・電気機器廃棄物」のうち、最大で90%が違法に取引・処理されているという。解決のためには国際協力が必要なほか、ゴミ処理のテクノロジーが進歩することも求められている。
Ghana e-Waste – Agbogbloshie Market, Accra

Computer recycling West Africa style – Click – BBC News

2014/02/20

Computer recycling West Africa style – Click – BBC News

ガーナをむしばむデジタル機器の「墓場」|ニューズウィーク日本版

【2011年8月24日号掲載】

ガーナをむしばむデジタル機器の「墓場」
廃棄物の集積所で泥だらけで働くデビッド・アコレ(写真中央)。92年には有害廃棄物の管理を規制するバーゼル条約が発効したが、アメリカとアフガニスタン、ハイチは批准していない

うーん、このニューズウィーク日本版のインターフェイス、読みづらい…。

ヨーロッパのゴミ問題まとめ

http://kanotetsuya.com/waste-minimisation-in-europe/

アジアのゴミ問題まとめ

http://kanotetsuya.com/waste-minimisation/
タイトルとURLをコピーしました