インドネシアの環境系企業EvowareがつくるEdible Packagingがボンタンアメ的発想で◎

インドネシア インドネシア
スポンサーリンク

インドネシアのスタートアップ企業Evowareは海藻をうまくつかってプラスチックゴミ削減に貢献しています。まずは映像をご覧ください。

海藻が包み紙に! ボンタンアメ的発想なのです。でもハンバーガーを包み紙ごと食べるのはなかなかの違和感ですね。

ボンタンアメはこういうパッケージのおやつです。

Evowareは海のプラスチックゴミ削減が企業のミッションのようです。

90% of plastic waste go into the ocean; 70% of that waste comes from food and beverage packaging

詳細はこちら。

Ecolution for Your Future

インドネシアのスタートアップ企業関連記事

バイクはスマホで呼ぶ時代に。インドネシアの企業Go-Jek(ゴジェック)が仕掛けるプラスチック廃棄運動とは?
こちらの記事「ペットボトルを電子マネーに。プラスチック廃棄問題に挑むインドネシアのユニコーン企業 | 世界のソーシャルグッドなアイデアマガジン | IDEAS FOR GOOD」を読んで、プラスチック廃棄に挑む企業があることを知りました。

アジアのゴミ問題まとめ

アジア24カ国のゴミ事情と、ゴミをお金に変えてしまうNGOやNPOの粘り強く地道な取り組み
急な経済成長をとげるアジア諸国はどこもゴミが深刻な社会問題になっていました。

ヨーロッパのゴミ問題まとめ

ヨーロッパ16カ国のゴミ事情
アジアのゴミ問題は深刻ですが、ヨーロッパのゴミ問題はなんだかハイテクなニュースが多いです。
タイトルとURLをコピーしました